Home > ハンドメイド > 娘が学校で作ってきた和風なクッション

                            

娘が学校で作ってきた和風なクッション

和風クッション


中学2年生の娘が作ってきた、ちょっと和風なクッションです。
学校で習う家庭科の裁縫とか
見てると面白かったり発見が多いです。

ちょっと変わったクッションの縫い方

和風なクッション

最初このクッションを見たのは文化祭の展示物としてでした。
女の子らしい、ピンクな色合いでかわいいしじっくりみてみたのですが、
一瞬どうやって縫ってるのかわかりませんでした。

本人に聞いてみるとなるほど・・・
簡単な作り方です。

クッション縫い方

四角い布を2枚用意して、中表にして
縫いはじめの位置をずらしながら縫い進めていくとこんなマチができるそう。。。
最後は返し口から返して綿をつめて縫い閉じます

クッション縫い方2


クッションには可愛い刺し子もさしています

刺し子

確か一年前の文化祭にも刺し子が使われた作品が出品していたように思うのですが、
今年も小さく刺し子がしてありました。

布にちょっとしたアクセントになってかわいいです。
娘は、縫い物はあまり興味がないので、家でも縫い物はほとんどしないのですが、
こうやって少しずつ縫い物もうまくなっていくのが見れて良かったです。

パッチワークブログランキングに参加しています。(#^.^#)
更新頑張らなきゃ!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ


Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://sakura-note.net/mt/MT-4.261-ja/mt-tb.cgi/993
Listed below are links to weblogs that reference
娘が学校で作ってきた和風なクッション from sakuraのハンドメイドダイアリー

Home > ハンドメイド > 娘が学校で作ってきた和風なクッション

About

Return to page top